テーマ:我が家 創り

「 今日も休養 」 今年の風邪はしつこいね、

            公園には行ったよ、 今年の風邪、しつこいねっ、         朝から節々が痛い、体がだるい、、、       咳や鼻水も、、、、        ぶり返してしまいました、    完治する前に      チョット 無理をしたのかなぁ、 で、今日も休養です、 我が家の照明器具…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「陶の街 瀬戸」 窯垣の小路 2、

              「本業タイル」 前回に訪れたときは3時を過ぎていて「閉館中」だったので再訪しました、 我が家に使ってみたい「タイル」ありました、 「本業タイル」です、 前に 昭和初期の手書きタイルと紹介しましたが、        大間違いでした、 「本業タイル」:明治になって洋風建築の流行と共…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「 新しい我が家 」 契約完了、

                      我が家の敷地です、         倉庫の解体も済んで整地された我が家の敷地です、              向うに見えるのは両親の家です、 昨日は「大安吉日」 予定通りに無事 工事契約が完了しました、 契約の後、設計者も立会い敷地のレベルアップとおおまかな現況測量をしました、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「 新しい我が家 」 やっとプラン確定、

            「1F 平面詳細図」             「2F 平面図」            何度も修正を繰り返してやっとPLANが確定しました、 後は展開図や天井伏図などを作成して細部や照明の検討をします、             「南面 立面図」               かなりシ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「 新しい我が家 」 業者選び、

            自宅キッチンの、彩色パース 新居を建てる為に取り壊す倉庫を整理していたら懐かしい物が出てきました、 これは30年前に私が描いた我が家のキッチンの彩色パースです、 当時のキッチンはセットアップタイプのものしか販売されてなかったし色や形も気にいらなかったので製作しました、シンクはオレンジ色のコーラー社の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「 新しい我が家 」 完成現場&プレカット工場見学会、

         最新の木材加工機が並ぶプレカット工場 10月15日(日)に、新居の建設を依頼する建設会社さんの案内で完成現場&プレカット工場の見学に行きました、カミさんと二人で参加しました、 他に6組の家族が参加していらっしゃいました、 AM 9:00~PM5:00の一日工程です、 数名の社員の方が同行して観光バスでス…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「 新しい我が家 」 内外装材が決まりました、

           1F.PLAN            2F・PLAN 我が家のPLAN,外観、内外装材、住設機器がほぼ決まりました、 概算見積りが出たので打ち合わせです、 その前に、 歯医者さんに行ってきました、 前歯の「さし歯」を入れに行ったのです、 実はブログに書き忘れたんですが、 先日、渓…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「 新しい我が家 」 キッチン選び、

              TOYO KITCHEN ショールーム                 スタジオ名古屋へ行きました、 先週の土曜日に母ちゃんと娘がバンコク旅行から帰ったので、 今日は、キッチン選びです、 タイで軍事クーデターのあった日にバンコクへ行ったんだけど、 クーデターの影響は全然無かったそうです、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「 新しい我が家 」 やっとPLANがまとまった、

           外観イメージパース 屋根形状、軒、ケラバの出寸法、玄関、デッキ手摺のデザイン、窓形状、サイズ、等々 まだまだ変更したい部分がいっぱいあります、 素材、カラーはこれから決めます、 随分前から新しい我が家のプランに取り掛かっていたが、 父親の入院、手術、そしてリハビリ病院へ転院、 退院まじかになって…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「 新しい我が家 」 いよいよ転居が現実問題に 

父が4月末に股関節骨折で、人工骨置換手術をして、 現在はリハビリ専門の病院に転院して今月末には退院できそうです、 でも、元どうりの回復は望めないため、介護が必要となる、 母も高齢な為、あまり多くの負担を掛けられない、 そんな訳で、両親家の隣に転居することに、 おおまかな、ラフプランを描きました、           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more