「 遥かなる山河 」 4度目の渓流釣り、

画像

           渓流も春ですね~!

昨日、渓流釣りに行ってきました、
今シーズンやっと4度目です、

夕方に準備を済ませて、天気予報をみたら、
不安定な気圧配置です、

長野県南部地方は、
    曇り後雨、ところによりカミナリも、
     お昼ごろから雨が降り出す予報です、

     また、前回のような天気です、

ちょっと出鼻をくじかれた感じですね、
準備はしちゃったし、、、
昼ごろから雨なら、少し早めに終ればいいかっ、

      雨ニモマケズ・・・ですね。

AM2:30に出発、
行先は今回も南信州伊那谷、

途中いつものように遊魚証と朝のおにぎりをコンビニで、、
レジで店員さんに「渓流釣りっておもしろいですか」
って、トンデモナイことを聞かれてしまいました、

まっ、嫌いな人で、
夜中からこんな遠くまでワザワザ来る人はいませんよねっ。


今回の川は前回の川より少し上流で天竜川にそそぐ川です、
空は天気予報どおり どんより曇り空、

5時に釣り開始、
四日前のまとまった雨で、もう少し水量があると思っていましたが、
平水近くに戻っていました、
でも水勢がありいかにも釣れそうな気配、
それに今が渓流釣りのベストシーズン、
水も温み魚の活性が一番高い時期です、

予想通りポイントごとに釣れ続け快調に遡行、

      しかも今日は前回より型がいい、

           快釣、快釣!!

天気予報の雨が気がかりで、
帰りの時間を考え、
少し早めにやめることに、、

10時に釣り終了、
たくさん釣れました、魚篭には魚がビッシリと、ズッシリ重い、

      魚篭のベルトが肩にくい込みます、

画像

         こんなに釣れました、
          これじゃあ分かりにくいですね、

画像

         こんなにたくさん釣れました、
          この時期としては型もよく、16~22cm

           今回の釣果:アマゴ37尾

             大満足です!


帰りは写真を撮りながらのんびりと、

春の花や山菜は終ってしまって、今は少ない時期です、


       花は、、、

画像

        「白花エンレイソウ」も、、、

画像

        「ヒトリシズカ」も、、、

          花が終ってこんな姿に。。


      山菜は、、、

画像

        「山ウド」も、、、

画像

        「コゴミ」も、、、

           伸びてしまってこんな姿に。。

   

     咲いていたのは、、

画像

         「フジ」

<
画像
画像

         「チゴユリ」

画像
画像

        「キランソウ」
         別名:「ジゴクノカマノフタ」・・すごい名前ですねっ、

画像

         これの名前は知りません、


車に戻って足元をよくみたら、
こんなものが、

画像

          「杉の子」

画像

          こちらは「檜の子」です、

          どちらも3cmくらい、生まれたばかりです、

車に戻って、着替えを終えて30分くらいしたら、
天気予報どおり、

      カミナリ、ゴロゴロ、
      しばらくして雨が、いちじはドシャ降りに、、

      2時間くらい降り続けました、


2度続けて雨に降られましたが、
どちらも、車に戻ってからです、

      濡れてませ~ん!

     これは日ごろの行いの良さからかなっ?



"「 遥かなる山河 」 4度目の渓流釣り、" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント