「モロッコの旅」 その1

画像

         6月11日、関西国際空港から出発しました、


        「モロッコ7日間」の旅です、


今回の旅行は「写真の旅」ではありません、
一般のツアー旅行です、

気合を入れて撮影する機会は少ないので、
デジイチはやめて小型の「旅カメラ」で・・        

画像

        旅行で使用したカメラ、
   マイクロフォーサーズ、オリンパスEP-1
      レンズはアダプターを使用して、
    LEICA D VARIO-ELMAR 14-150


カメラは小型ですがレンズがでかいわ・・
でも、これでもデジイチより随分小さい、
高倍率ズームは便利ですからね、
それと、ライカのレンズはスゴク自然に撮れるしね・・


   [ 1日目 ]
   関空から出発

人気のエミレーツ航空EK317便で、関西国際空港を23:15離陸、
ははっ、日本の上空で1日目は終わり~、




   [ 2日目 ]
   ドバイ経由カサブランカ~マラケシュ(マラケシュ泊)

乗り継ぎ経由地、ドバイ国際空港へ04:45(現地時間)到着
10時間30分、空の旅お疲れさま~、
って、まだここは中継地、空の旅はまだまだ続くのだ(涙

画像

画像

         ドバイ国際空港はでかい!


       いつも乗り継ぎ地でお世話になるのは・・


画像

         ここと・・
  ドバイ空港は喫煙所が非常に少ない、
    愛煙家には厳しい空港です、


画像

          ここ・・スタバ、


画像

      07:35 EK-751便でドバイを離陸、


画像

画像

          ドバイの町並みです、


画像

        アラビア半島上空、
        丸~いのは何??


画像

         アフリカ大陸上空、
       アルジェリアそれともチュニジアあたり?


画像

         いよいよモロッコに、
        カサブランカ近郊です、
   モロッコはモザイクタイルで知られていますが、
         畑もモザイク模様、


      ドバイから所要時間8時間20分、

画像

        12:55(現地時間)
    カサブランカ、ムハンマド5世空港に到着、

           長い長~い空の旅

           お疲れさまでした、


でも、この日は移動日、
カサブランカ観光は後日に、、
マラケシュまで240Km高速道路で4時間30分バスの旅
移動はまだまだ続きます(涙、涙

         世界の車窓から・・

       今日はカサブランカからマラケシュまで、、

画像

画像

画像

画像

        のどかな農村風景でした、
         モロッコは雨が少なく、
      乾いた大地、山に樹木ははえていません、
   目だった緑は栽培のオリーブとサボテンくらいですね、


途中2度、パーキングでトイレ休憩、
トイレは有料 1DH(ディルハム)≒11円


画像

       マラケシュに近づくにつれ、
         緑が増えてきます、



         マラケシュに到着(やれやれ


画像

画像

          新市街
      マラケシュは「赤茶の町」

   メディナの日干し煉瓦の色に合わせて
   新市街の建物も色が規制されています、


   「トラベルガイド」
モロッコの大きな町のほとんどが新市街と城壁に囲まれた「メディナ(旧市街)」で構成されている、
新市街は見るべき所はほとんどないのでモロッコの観光はメディナ中心となる、
現在モロッコには8っの世界遺産があり、
マラケシュのメディナ、フェズのメディナ、メクネスのメディナ、ティトゥアンのメディナ、エッサウィラのメディナの5つのメディナが登録されている、



無事、ホテルに到着、
ホント、疲れたわ、

休憩のあと、街角ウォッチング、


       モロッコは「花の国」

       南国の花でいっぱい、



画像
画像

         ジャカランダ、
      4月、5月が最盛期、
  日本のサクラのように花が最初に咲き始め、
         青紫一色に、
   その後葉が出て6月は花は終盤、


画像
画像

画像

         ブーゲンビリア
      他にハイビスカスなども・・


    スーパーマーケットへ、

画像

         オリーブの実の瓶詰、

画像

    オリーブオイルやさまざまな香辛料、

ここでは命の水「ミネラルウォーター」を購入、
2リットルのペットボトル4.6DH、

       明日はみっちり観光、

        おやすみなさ~い。




          「モロッコの旅」 その2へ続く、
         


   
          



サラムモロッコ
書肆侃侃房
大西 久恵

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

旅行人 2005年秋号旧市街をさまよう
旅行人

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

しえ家
2010年06月24日 05:55
とおちゃん、無事に帰ってこれて良かったね。
お帰り~!
ドバイ行ってみたい、しえままはとおちゃん
の写真にクギズケだよ~。
リブアロの父ちゃん、
2010年06月24日 23:48
■しえ家、
アリガトウゴザイマス、
無事生還しました、
長時間フライト、もう、、エコノミー症候群にかかりそう(涙
次の旅行はビジネスだぁ~(ムリムリ
ドバイすごくよさそうだね、
父ちゃんも行きたいわ・・
次も写真をいっぱいUPしますね~。