「 遥かなる山河 」 二度目の白馬 ・二日目

画像
          
今年は積雪量が多く、河原のあちこちに残雪の塊がある、

今日は、小滝川のイワナ釣り
4時に起床、簡単な朝食を済ませ、4:30に出発、
この川は、林道の入り口にゲートがあり、車では入れない、
徒歩で1時間ほど林道を進んで川に入る、
雪融け水で切れるようにつめたい、
釣りを開始してすぐに1尾GET,25cmの型のいいイワナ、
出足、好調、、、、でも、、、
こんなときはスミイチと云って、後が続かない、
ジンクス通りその後、全く当たりがない、
2尾目が釣れるまで2時間を要した、
その後も釣れず、
結局、釣れ出したのは終了直前の10時過ぎになってから、
10時半に納竿、
今日の釣果はイワナ6尾、貧果に終ったが、型は全て25cm以上、
魚も綺麗、川も水も綺麗、山も綺麗です、
釣友は50cm位の大イワナに糸を切られて大興奮、
久々に気分のいい、満足のいく釣りができました。

画像

   雪融け水をいっぱい含んだ山から岩肌を水が滝になって流れ落ちている、
   滝の落ち込みで最初の1尾が釣れた、

画像

       小滝川のイワナ、この川のイワナは型がいい、全て25cm以上、

画像

       湯を沸かし、コーヒータイム、河原で飲むコーヒーは格別おいしい。

帰りは通りかかった山菜捕りの軽トラの荷台に便乗、
歩いたら3時間はかかるところを2、30分でテントに到着、
 助かりました、ありがとうございました、

  [咲いていた山草と花木]

画像

             シモツケソウ

画像

             キリンソウの仲間

画像

             フジアカショウマ

画像

               ヒメシャガ

画像

               タニウツギ

画像

                名前不詳

画像

                名前不詳



画像

               テント近くにあったモリアオガエルの卵、


テントを片付けて昨日霧で見えなかっつた 高浪の池 に再び訪問、


画像
画像

          森に囲まれ、透明度の高い水をたたえた高浪の池

画像

  よく管理、整備された、林間のキャンプ場、リブが喜んで走りそうな芝生広場、


今日の宿泊は定宿のペンション「つばさや」 ゆっくり体を休め、
明日は、「栂池自然園」の散策です、

画像

       「つばさや」の看板犬、リリー ♀ もう おばあちゃんです

   ペンション「つばさや」      
          http://www.valley.ne.jp/~tubasaya/main.htm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック