「は~るがき~た♪」

画像

春 み~つけた。
何年か前から庭(庭というより草むらといったほうが正解のようだ)に土筆がたくさん出るようになった、先週から出始め、先日の雨でいっせいに伸びたようだ、毎年一度それを食べることがいつのまにか我が家の習慣になった。
ほろ苦くて素朴な味がする 、早春の味覚を代表する自然の食材が身近に調達できる。 
早速今朝、土筆狩り をした。2、30分で我が家には十分過ぎるほど獲ることが出来る。
たくさん獲りすぎると、処理が大変、袴をとるのが面倒だし、胞子が指や爪に付いて真っ黒になり、洗ってもなかなかとれない。
それと、土筆が終った後に出てくるスギナ、これを除去するには一苦労する、土の表層に根を伸ばし次々と広がっていく、胞子からもふえる、獲ったつもりでも、少しでも根が残っていると、又、生えてくる。
ほっておけば、すぐにスギナ野原、我が家はもうとっくにあきらめている。
近所の皆さん「土筆狩り」どんどんやってくださ~い。

画像
              菜の花畑、後方は「愛・地球博」会場の大観覧車

春 もう一つみ~つけた。
午前のリブの散歩は長久手町の菜の花畑、先週通りかかって見つけた。かなり広い丘陵地一帯が黄色一色、畑を一周するとリブの散歩に十分な距離があった、久しぶりに雲雀のさえずりも聞いたが、曇っていて肌寒く、春を満喫とまではいかなかった。

午後は3週間ぶりにドッグウィズ、 ランで遊んで、4時からトリミングの予約、1時半頃に着いたら雨が降り出した、リブは平気だが私はちょっとつらい、トリミングの時間変更をお願いしたら
2時の予約がキャンセルとのことで、予定を変更しランは取りやめた。 
ランの中止でリブは不満足そう。

画像

  解体が進む「愛・地球博」会場、最後になったグローバルコモン4も解体がはじまった。  
                             ドッグウィズから撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

☆メルママ☆
2006年03月20日 06:33
写真の菜の花畑は 結構広いね♪
この前でリブくん写真撮ってないの~?

そそ!うちの近所で土筆は全然見ないよ。
土筆も桜 菜の花と並ぶ春の植物って感じが
していいよね♪
胞子で手が黒くなるのは知らなかったな。
まぁ~そこまで採取したことがないっ!(笑)
以前 蕗を食べれるように処理した時も 
手がすごいことになったよ~@@(>-<;)
みずの
2006年03月20日 13:08
結構ひろいですね、一周したら1時間位かかりました。 途中に幼稚園があって球技大会みたいのしてて、・・リブ、ボールがほしくて15分くらい座り込みましたけど、(やむなく、一緒に見学)
ここの菜の花畑、道路から1.5m位 高くなっていて、道路で写真撮ると土手しか写らない、畑に上がって撮ろうとしたんだけど、先日来の雨でグチャグチャ、ズブズブ状態、リブの写真あきらめました。

土筆のない処ってあるの、
釣りに行ってよく山菜とってくるけど、ほとんどのものアクが強くて、黒くなりますよね~、
でも、そのアクが旨みなんだけどね。
タラの芽、コシアブラ、わさび、クレソン、山ウド、わらび、ミズナ、コゴミ、など採ってきますよ~。

この記事へのトラックバック