釣れ連れ草

アクセスカウンタ

zoom RSS 「遥かなる山河」  渓流釣り解禁

<<   作成日時 : 2006/02/04 15:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

2月になり、中部地区の渓流も一部の河川が解禁しました。
私のホームグランドである、南信州伊那谷(下伊那漁協。・天竜川漁協管内)は、毎年2月16日が解禁日となっています。
解禁当初はたくさんの成魚放流を行う河川が多く、放流量に応じて川の人気も高くなっているような気がします。私には釣堀りのような放流釣り場がどうしても好きにはなれず、まだ一度も体験していません。
私がよく釣行する下伊那漁協管内は稚魚放流のみで、成魚は一切放流していません。金額も成魚のほうが稚魚の何倍もする、・・・と、思うのですが、逆な言い方をすれば稚魚放流なら成魚の何倍もの数の魚が放流できるのに、・・・ と、思うのですが・・・・・、
まだこの時期は寒く魚の活性も低く渓流釣の魅力もいまひとつ乏しいものです。
私の渓流釣りの解禁は例年、3月からと決めています。
今し ばらくの我慢です。解禁を楽しみにしています。
(添付の写真は去年の解禁での釣果です。  天竜川支流U川にて)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「遥かなる山河」  渓流釣り解禁 釣れ連れ草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる